・②レクサス IS350 「ATF圧送交換(ストレーナー等交換含む)」 させて頂きました。

  • HOME
  • お知らせ
  • ・②レクサス IS350 「ATF圧送交換(ストレーナー等交換含む)」 させて頂きました。
引き続き、圧送交換にて、ATフルード交換の作業風景をご覧くださいませ。




















【ATストレーナー交換&ATF交換】

・ATオイルパン脱着・洗浄
・ATオイルパンガスケット交換
・ストレーナーOリング交換
・ドレンボルトガスケット交換
・ATフルード(ATF AFW+) 3セット
初期補充+フラッシング含む
・圧送交換アタッチメント(特殊工具)取付け
・ATFトルコンチェンジャー(トルコン太郎)接続
圧送交換+トランスミッションオイルラインクリーニング
・ATフルード(WAKO’S PREMIUM S)交換 1セット
圧送交換+トランスミッションオイルラインクリーニング
・オイルクーラーOリング交換
・故障診断機接続
・フルードレベル調整(※規定の油温でしっかりレベル出しさせて頂いております。)
・チェックボルトガスケット交換

させて頂きました。


当店は、
・特殊工具(圧送交換アタッチメント)
・コンタミチェッカー
・トルコン太郎(トルコンチェンジャー) 3台完備
完備しております。

CVTF・ATF交換は、2万キロごとの交換を
おすすめしております。


フルードも、多数ご用意いたしておりますのでお客様のお車にあったものを
ご提案させて頂きます。

お取り扱いフルード

・ワコーズ プレミアムS(WAKO’S PREMIUM S)
・ワコーズ セーフティーS(WAKO’S SAFETY S)

・ニューテック ZZ-51改
・ニューテック ZZ-52

+αの添加剤もご用意致しておりますので
大切なお車の「ATF交換」「CVTF交換」は、当店にお任せくださいませ。

レクサス IS350 事前チェックページ

ATF・CVTFの交換のご紹介ページ(クリック)