・マツダ ロードスター ATF圧送交換(ストレーナー等交換) させて頂きました。

  • HOME
  • SATO’S WORKS②
  • ・マツダ ロードスター ATF圧送交換(ストレーナー等交換) させて頂きました。

①オイルパン取り外し・ドレンから抜けた量

マツダ ロードスター ATF交換 約60,000km

事前チェック実施車(交換可否判断)
・試運転
・コンタミチェック
・車両状態確認(故障診断機接続含む)

画像は、ドレンから抜けた量約1.5Ⅼ程になります。
循環交換の交換率が低いのがお分かりでしょうか。。。

今回は、もちろん圧送交換+トランスミッションオイルラインクリーニングで
しっかり交換させて頂きます。

ATオイルパン(クリーニング)・ストレーナー等の交換させて頂き
作業させて頂きました

フルード
・ワコーズ プレミアム スペックご使用させて頂きます。
※フラッシングは、アイシン製フルード使用

完備
・トルコン太郎(トルコンチェンジャー)
・特殊工具(圧送交換アタッチメント)


マツダ ロードスター② ストレーナー等交換・オイルパンクリーニング

マツダ ロードスター ③ATF交換(初期補充+フラッシング) 圧送交換+トランスミッションオイルラインクリーニング

マツダ ロードスター ④ATF交換 圧送交換+トランスミッションオイルラインクリーニング(WAKO’S ATF PREMIUM SPEC)

マグネットをペーパーで拭き取ってみました。(鉄粉・スラッジ等)